トブイヌログ

更新停滞中!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 

家族会議

秋田からじいちゃんとばあちゃん、仙台から母が、お正月を過ごすために年末東京に出てきた。いやあ、愉快な正月だった。
ばあちゃんは、大晦日生まれで、79歳に、じいちゃんは11がつで81歳になりました。
ゆっくり話すのは10年ぶりくらいにもなりますか、、。
少しはぼけて来ているかと思っていたら、、。全くボケていない。
想像以上に話が通じ、テレビのない我が家で娯楽を求め、漫画を読みあさり、元看護婦のばあちゃんは医龍にハマり、朝田は漫画の方がかっこいいと、宣っていた。

実は最近、東北は不景気で、特に秋田は老人自殺率全国ナンバーワン!
田舎の家業の調査士もあまり芳しくありません。じいちゃんは未だ現役だが、なかなかね…。と言う感じ。
母は母で、臨床関係の職業で仙台で一人10年ほど頑張ったが、もうそろそろ、飽きて来たし、年齢からくる体力の低下から今の職場がきつくなってきた。

一方東京では僕は一人、持て余し気味の部屋で住んでいる。
どこの家にもあるように、母と、祖父母の間には絶妙な確執があったのだが、ようやくこのところ和解しつつあるようで、秋田にこだわっていた祖父もその心境に少し雪解けを見せ始めている。
 そこで、母としては年取ってきた祖父母と一緒に東京で三人暮らそうかという話になりつつある。で、僕が今住んでいる部屋(母が購入した中古物件で僕がいくらか払って借りている)に住めないかなあと言うことだった。
で、僕も今は自転車三台との気楽な暮らしなので、まあ、しばらくは一緒に住んでもいいかなという気持ちになった。
と、簡単に言ってもいろいろ大変な事はあるだろうし、田舎の家も処分しなくてはいけない。
祖父母もまだまだ、目を疑う程、元気だから、何かしら、きちんとした暇つぶしになるような仕事が必要だろう。
母も来年か再来年か、東京に戻って来て1年くらいは職探しをするだろうから、収入はへるよな、、おお、そうなると、三人を僕の扶養家族にするのか、、、!?
そんな話を正月早々しつつ。ちょっと愉快だなと思っていた。

特にゾッとした愉快な話が二つある。

「で、じいちゃんさ、今81でしょ?いくつまで生きる気よ?」
「んだな、、後20年くらいかな?」
「おお、101かよ!?って待てよそしたら、俺50よ!?」
「んだな、、ははは!」

50になった僕はそれでも、まだじいちゃんの半分しか生きていないのか、、。
へへ、背筋が凍り付くような話だぜ。へへへ。
これが一つ目。

もう一つは、ばあちゃんとオセロで遊んだ時。
「おじいちゃんだば、負けるからオセロやらないもの」
「せば、ばあちゃん俺とオセロやるか」
「やろうやろう」
で、オセロやってみた。ばあちゃんと。

おや、、これは、、。つええぞ、おい!
ちなみに僕は以前会社で第1次オセロブームの際ベアリバーシでとことんやり込んでる。
まあ、ハンゲームのアホみたいに強い人とは比べられないが。まあ、そこそこだと思う。

ばあちゃん、、強い、、ていうか、頭良い。
で、思った。母は、良く「おばあちゃんはずるいんだよ」
と言っていた意味がよく分かった。頭良いんだすごく。こういう答えのある事なら、それなりにとことん考え抜く頭があるんだ、この人は、でも、人付き合いや、自分の環境についての問題は、答えが見つけだしにくいから、考えるのと中で止めちゃう事が多いようだ。
それは、すごく感じた。
うーん、79歳の鋭利な知性にちょっと度肝抜かれた感じ。
なんとか、勝って面目躍如したけども、、すごい、粘り強い、勝負を投げない。
いわく「途中で投げたら面白くねえべさ」
なるほど、勝負事で頭使うのは鬼強いんだね、、、。ばあちゃん。

母は、ボーナスでビデオカメラを買い、楽しそうに撮っていた。
でも、キャップは外さないと撮れないんだよ。

うーん、久々の力強い家族に僕は若干疲れてしまったが、それでも、楽しかった。
じいちゃんとばあちゃん、母の昔話を聞いて、すこし時間の流れを広く捉えられるような気持ちになった。

一緒に暮らすのはまだもうしばらく先だろうけれども、あり得ない事ではないなと思えたのは良かった。

幼い頃、僕は彼等の間で守られて育った。ちょっと普通じゃないから、ちょっと普通と違う感覚で育っていたようで、、でも、案外それを普通と思い込んで育ったものだったから、メジャーな考えとはちょっとズレてしまって、微妙なズレを埋めるためにいっぱい気を使ってしまい、僕は一人で疲れてしまう。それは、悪い癖だ。
疲れるから全て放棄したくなってしまう。

でも、なんだか、今年の正月、原因の面々を改めて眺めてみると、ようやく少し、腑に落ちた気がする。
納得できれば、構えも出来る。構えもなれれば自然体になる。時間かけてやろう。


自転車に乗って車の少ない道を走ってみた。
少しずつ無駄なく走れるようになってきた。
大学の頃、毎日通学で乗っていた時よりも今の方が速い。
あれから10年か。
飽きるような日は1日も無いし、命の危険を感じた日も1日もない。飢えた日もないし。
大きなけがも、病にもかからない。驚く程健康で、意識もハッキリしている。
だれも居ない、まっすぐな道を、若干の寂しさと共に気持ち良く走る。
自由だなあと思った。

のどが乾いたので自販機で自転車を止め、冷たい水を買って飲んだ。
あと、20年生きても、じいちゃんの半分かと思うと、可笑しくてしょうがなかった。

よい、正月。晴れてて最高。
犬用メモ | comments(0) | - | 

絵と日記

今日は、ぎりぎりに起きて自転車で行く。
5分くらい遅刻。道が混んでいた。
1日だからかな。
友人からお誘いのメール。年末に近付いて忙しいだろうにありがたーい。
自転車はペダルを換えてがっちりした感じがいいんだけども、
どうも、サドルのポジションが悪い感じだー。今日バッグを変えたせいもある。
普段はメッセンジャーバッグ、実に恥ずかしい、青と黄色のTINBUK2で、これは、その昔、
吉祥寺のパルコで中学3年生の時に買ったもの。
まだ、現役、、。結構使ってるんだけども。
よく、NYのメッセンジャーのバッグがぼろぼろになってる写真を見かけるけども、
どうやったら、ああなるのよ。走り過ぎ。

昼飯を食べて、仕事をして、仕事をして、まだまだあるなあ。

で、深夜1時半に帰宅開始。ちょうど50分。今日は青梅街道。
到着5分前から雨がふりだした。あぶねがったー。
またやられるとこだったぇー。

これから風呂入って寝る。

あ、チョウチョ見たんだよ。白いやつ。
この時期飛んでるもの?たんぽぽに止まってたんだけど。。この時期咲いてるもの?
線路際だったんだけど、線路際ってなんかすごい電波でそうなってるとか?
だれか知ってたら教えて下さい。
犬用メモ | comments(0) | trackbacks(0) | 

おやおや

おやおや、とぶいぬさん。今日はお泊りで仕事ですかな?
はい、そのようですな。

忙しいときほど、心を冷静に保ち、仕事をさくさくと終わらせましょう。
(できてないから、止まることになるのです)

そんな自分のためにメモ

http://www2.photoback.jp/home.aspx
写真集みたいなアルバムを作れる。

http://www.trunk-bike.jp/
かわいい自転車屋。アローの自転車を置いてる。

http://www.vhf.jp/topicks.html
そのかわいい自転車屋に、かわいいバッグを出しているブランド。いいな。

http://sx70.jp/index.html
愛しいカメラ、消え行くフィルム。大切なことを思い出せるように。

雨降るなあ。早く晴れろー。
自転車に乗れないじゃあないかあ。
犬用メモ | comments(0) | trackbacks(0) | 
<<  2/2P  
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>