トブイヌログ

更新停滞中!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 
<< さらにいちまい  ■fabercastell basic pencil■ファーバーカステル ベーシック ペンシル■ >>

■uni artis■ユニ アーティス■

■uni artis■ユニ アーティス■
0.5ミリ メカニカルペンシル

▽特徴
・高い剛性感
・オーバル断面
・短いクリップ
・両サイドの長い滑り止め
・製図用の内部機構

このペンを持って思うのは、まず、軽いということ。
そして、剛性が非常に高いことを強く感じる。

BやHBの芯を入れて使うと、紙への引っかかりや微妙な抵抗をかんっじ取れる。なんというか、中空の構造で剛性の高いもの独特の感覚がある。たとえば、アルミのフレームの軽量な自転車に初めて乗ったときがそうだった。路面の情報をフレームが伝えてくる感覚。あれに似ている。
より一層この感覚が強いのが、ファーバーカステルのベーシックペンシルだが、あちらはより軽量なため振動が伝わる感じだが、アーティスの方は剛性の高さにその理由がある気がする。
この、紙の凹凸をよく感じ取れるのが私には気持ちよい。



またもうひとつの大きな特徴オーバル断面はさまざまな効果を持っている。
まず、中指にあたる面積が広いため筆圧が強くても指が痛くなりにくい。

そして、つけペンなどと同じように表と裏の感覚があるということが挙げられる。
実際にはシャーペンなので、どのような向きでも描けるのだが、芯の減りは筆記する側からなので、常にとがっているところを使ったり、常に平らな面を使ったりとしたいときにペンの表裏がはっきりあるというデザインは面白いと思った。

コントロールするということを焦点にすると、この形状は非常に興味深い。
通常の筆記具の断面は円、もしくは六角形や八角形、最近では三角形の形状をしていることが多い。これらは、円運動基準のデザインであるように思える。
これは、どこを持っても同じ感覚をという考えからなっているのだろう。
アーティスはそうではなく、あえて面を作った感じがある。
普段の筆記には親指と中指で面をはさむように、また、長い縦の線を引きたければ人差し指で面を抑えるように、といった具合だ。

言うなれば、コントロールしている感覚が非常に強い。
私はそこが気に入って使っている。

形状もコンセプトも基本的なものからは、かなりかけ離れるが、今後もぜひ続けてもらいたいラインである。


惜しむらくは、そのデザイン、カラーリングで、塗装マテリアルの違いによる滑り止めなど、恒久的な感覚に乏しいのが残念である。
個人的に、「高級ペンシル=金属でローレット、重い」「普及版ペンシル=ラバーグリップ、軽い、透明」といったものにはちょっと食傷気味であるので、アーティス、ぜひ、頑張ってもらいたい。



普段丸形断面の筆記具を使っている人にはとっつきにくいかもしれない。
特に、感覚的に描かれる人には違和感があるとも思える。
だが、ちょっと慣れてしまうとかなり使いよい人もいるんじゃなかろうか。
重いのが苦手、しかし、普及品のやわなプラスチックやラバーはちょっとという人には是非おすすめしたい。
アーティスにはホルダーペン、ボールペンもある。

三菱鉛筆(みつびしえんぴつ)ユニ・アーティス シャープペンシル
とぶいぬセレクション | comments(10) | trackbacks(0) | 

スポンサーサイト

- | - | - | 

COMMENTS

Posted by ドレミ at 2006/08/17 1:03 PM
自分も一度これのシャーペンを使ってみた事があります。…正直言って持ち心地最悪、とても使えたものではなくて直ぐに使用止めました。

確かに基本的には悪いペンじゃないと思うんですけどね。軽いし、金属剥き出しじゃないちょっとオシャレな概観だし。
楕円断面を真円に直す等、悪い所を直せばこのペンもっと良いペンになるはずです。三菱さん、このペンのリメイクを企画してくんないでしょうかね?
Posted by 雪走 at 2006/08/25 12:51 PM
こういう商品コンセプトのペンって廃止しないで開発し続けて欲しいと思う。世の中には凡百の安シャーペンよりも、本当に末永く愛好できる高級志向商品を望む人も大勢いるのだから。
Posted by tobuinu at 2006/08/25 9:19 PM
知らぬ間にコメントが。
どうもありがとうございます。
>ドレミ
楕円断面みたいな特殊なものは手に合う合わないあると思います。カランダッシュの六角形くらいスタンダードだといいのかもしれませんね。

>雪走
きっと、またなにか面白いもの作ってくれると思います。ちょっと中途半端でしたものね。
Posted by ドレミ at 2006/08/29 7:19 PM
tobuinuさん、こんばんわ、レスどうも(^^)

ところで、三菱からかのアルファジェルの新型が出ますよね。コレも貴HPで取り上げてみてくれませんか。
ここ最近の三菱の新製品って、デザインが良いですよね。ボールペンのジェットストリームといい、今度出るアルファゲルスリムといい、ここ数年の各メーカーの新製品みたいにやたら太過ぎず、それでいてどこか先進的で。

このユニアーティス出し直すとしたら、こういうデザインの流れを汲んで欲しいですね。
Posted by 雪走 at 2006/09/12 2:22 PM
三菱ってもう製図用シャーペンから撤退しちゃったんでしょうかね? 今や製図もデザインもCADの時代だし。

だとしたら、このペンのリメイク新型も望み薄かな。でも技術や生産機器は残してるはずだから…!?
Posted by tobuinu at 2006/09/18 2:45 AM
そうですねえ。ちなみに俺はジェルとかゴムは駄目なんですよ。手の熱で気持ち悪くなっちゃうんで。
三菱は高級路線から、また製図っぽいのだすんでしょうかね。まあ、結構文房具マニアが増えてる気がするので、なんかしらやってくれるんじゃないですかね。
Posted by 雪走 at 2006/09/22 1:50 PM
ジェルは駄目、というのには同意です。最近ひょんな事からアルファゲル手に入れて使ってるんですが、しっかりホールドし難くって芯先がブレ易いんですよね。
でもtobuinuさん、普通のゴムグリップも駄目なんですか。まあゴムグリップといってもピンからキリまでありますし、2ちゃんねるとか読んでてもゴムグリップ嫌いだって人結構多いですからね。私は何にも無しとか金属ローレットとかよりも、ゴムグリップが一番しっくり来るんですけど。

例えばtobuinuさん、ぺんてるのグラフ1000やXSみたいな、ああいうゴムとツルツルの複合グリップ、なんかはどうですか?
Posted by とぶいぬ at 2006/09/26 10:20 PM
隙間があるのはやばいくらい駄目です。すんません。
もう、笑っちゃいます。汗が、気持ち悪いくらい溜まってしまって、ああー、もう、そんな感じです。

ゴムグリップも絶対駄目とかそんなことも無いんですよ。ラピッドとか、結構好きです。
硬めで、ちょっとさらっとしてて。

自分がなんか、一般的なエルゴなんとか、見たいな奴が苦手なのは、なんか、目印が無いというか、形に角とかピークがあまり感じられないからだと思います。
実は、四角いマウスの方が好きだった気がしますよ。

ちなみに、最近のお気に入りはカランダッシュのFIXペンと、ファーバーカステルのバリオLです。両方とも金属ですね。(w

なんにせよ、自分の手に合うのが一番ですよね。
Posted by 通りすがり at 2008/06/07 9:06 AM
もうすぐISOT2008… このユニアーティスの後継商品が出てくんないかなと思ってるんですけどね…
Posted by じんぺい at 2008/06/10 12:24 PM
>とおりすがりさん

どうも、こんな古い記事に書き込みどうもです。
これの後継商品は僕も期待してます。
カチッとしたデザインで出てくれるといいなー。
ラミーを駆逐する勢いの日本デザインに期待、、、。

COMMENT?

 
 
 


TRACKBACK

TB URL :: http://tobuinu.jugem.cc/trackback/65
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>