トブイヌログ

更新停滞中!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 
<< steamroller里帰り  登山 >>

思い出しびびり

今日、ふとした事がきっかけになり、中学生の頃ものすごくビビった事を思い出した。
中学生男子の大半が経験している「カツあげ」だ。
僕は、今まで三回くらいそんな目にあっていたのだけど、最後のときのことだけ忘れていた。それを、今日思い出して、思い出しびびりした。
こんな事件だった。

たしか、塾の模試だったかなんだかで、三鷹だったと思うのだけど、それを受けて、打ちひしがれつつ帰っている時だった。
なんか、前からちょっと柄の悪い人が来たなあと思いつつも、そんなこと気にせずに歩いていたのだけど、通りがかった瞬間に両脇を掴まれて
「ちょっと用事があるんですけど、いいですか」
みたいに言われて、高校生か中学生か、三人に囲まれて、近所の小さい公園までつれて行かれて、ひざまづかされて、ちょっと小突かれたりナイフを見せられたりして、財布をとられた。

で、そのうち二人が財布を持ってどこかへ行き。一人をしばらく見張りとして置いて行った。しばらく蹴られたところとかが痛くて、ナイフが怖くて、動けなかったのだけど、見張りに残ったやつもえらく緊張していて、あたりをキョロキョロしている。

そのうち、僕に背中を向けて、「あいつらおせえなあ」みたいな事を強がって言っていたので、僕は急に頭に来て、後ろを向いているそいつのケツを蹴りあげてダッシュで逃げた。

とりあえず、駅まで5分くらいのところだったから、交番まで行って、お金を取られた事を言って、いろいろ根掘り葉掘り聞かれてうんざりしていたら、若い警官が後から出て来て、その人が「ああ、知ってるかも」というような事を言って、自転車で出て行った。
で、僕も大分落ち着いて、でも後になって来てすごく怖くなって、なんか、お礼参りとかそういうのあるんじゃないかなあとか、怖くて、帰りたくて仕方が無かった。

お茶を出されて、家に電話するように言われたんだけども、
僕は鍵っ子で、親の職場に電話するのもなんかそのときは嫌だったので、帰ってから話すからと言って、お金を貸してもらって、「パトカーで送ってやろうか?」とか言われて、どうしようか一瞬迷ったんだけども、結局、駅の改札近くまで送ってもらって電車で帰った。

それから、しばらくの間、毎日毎日怖かった。
そして、忘れかけてた頃に電話があって、財布が戻って来たと思うから、取りに来て下さい。と言われてその交番まで行った。

件の若いお巡りさんが僕の財布をいろいろ確認して返してくれた。
そのうち保護者の人に連絡を取るからね、と言われて、すごく嫌な気分だったけども、
母親の職場を教えて、電話番号は覚えていたけども忘れたふりをし通した。

財布は中身も入っていて、お金は使われていなかった。
取った人たちは、輔導して、初犯だったからどうのこうのと、説明してもらった。
つまり、あまり厳しくは罰せられなかったみたいで。まあ、そんなもんだよね。

その後、親に連絡が行ったのかどうかは分からない。
で、たしかまた僕はそれからしばらくビビって暮らしてたんだと思う。
誰にも言わずに居たような気がする。
たしか、その頃カツ上げを立て続けに食らったんだと思う。で、その時に、すごくバカにされて、嫌な気持ちになっていたから、今度は言うまいと思ったんだよなー。

そうやって、黙ってビビってしばらく暮らしていた事を今日突然、思い出した。

そんな事を突然思い出して、また、ちょっとあのときのビビった気持ちを思い出してしまった。あの時蹴った奴が痛がっていたのがちょっと嫌なんだな。

まあ、またすぐ忘れてしまうんだろうけども。後味の良い話じゃない。

でも、思い出してみると、あれから僕は怖い人に絡まれたりはしなくなったと思う。
絡まれそうになっても逃げられた。
ぼーっと歩くのを止めたからなんだと思う。
無意識に、暗い道を歩く時に挟まれない位置に寄っているし、変な動きをする人を見つけたら避けている。

用心と言うのか、デフォルトびびりなのか、、。
でも、まあ、それで健康なんだとちょっと思ったりしつつ。

男の子がちゃんと男らしく大人になるってのは難しいもんだね。
明日はたくさん自転車のろう!
犬用メモ | comments(0) | - | 

スポンサーサイト

- | - | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>