トブイヌログ

更新停滞中!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 
<< いや、ほんと、すみません、ありがとう。  きれいだった。 >>

伝える伝わらない伝わってた。

会社の人たちと話す機会があり、彼らが自分が思っていたよりもずっと自分のことを考えていてくれているような気がして、うれしい。

僕は今、取締役なんていう形だけみると、それは、えらそうな肩書きに半分縛られた気になっていたけれども、本来は僕が取り締まる役なんだよねえ。
それも、会社という場所のなかで一人一人が自立できる場所を作っていくための取り締まりな訳でして。

こんなにも、虚栄の強い人間がやっていていいことでもないような気もしますが、
行くあてが今のところないので許してください。という気分。

今僕が、少しずつでも、していかなくてはいけないのは、自分ひとりで余裕をもって生きていくための確固たる術を身につけることで、そうやって、どこでも生きていく自信をしっかりと味わった上で、会社を育てる側に、あえて立たなくてはいけないよな。

あえてっつーのが大事。好きなところで好きなことする自信をはっきり強く持った上で、
自分ひとりで問題ないと確信できた上で、あえて力を貸してもらう。
そこまでは、きっと自分が育つ意味がある。

嫌われたくないから勝ちたくないという気持ちと向き合わなくては。
しっかり自分の中でその弱いところと話し合う必要がある。
でないと、僕はいつまでも不自由だ。

なんと、低レベルな思考。と思うのですが、まあ、そんなとこだよなあ。

さて、自転車のほうは今日もお休み。
少しばかりパーツが届いたから、交換したいな。
意外とあせらずに自転車に向き合っているのが、このところうれしい。

結構、まじめに生きてきて良かったなと思う。こうしてさまざまなことから、生きていくための勇気を貰って、分かった上で傍らに流しておくような、そんな感覚。
贅沢だわー。まともに生きられる贅沢を感じる。

違和感を無視して生きてきたからなあ。これからはすこし拾って、すこし置く。
モノを食べるときにそれを確認しよう。
食事がぶっきらぼうになってきたら、僕は注意が必要だ。

絵に関して、物語に関しては未だすこし、正面から向き合えない感じがあるから、
寂しくならない程度に斜向かいで付き合ってくか。
毎日 | comments(0) | trackbacks(0) | 

スポンサーサイト

- | - | - | 

COMMENTS

COMMENT?

 
 
 


TRACKBACK

TB URL :: http://tobuinu.jugem.cc/trackback/190
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>